趣味/プログラミング/SublimeText

SublimeText

基本的に初心者でも使いやすいし,デザインもよく見やすいし,また拡張もしやすいので自分はこれを利用しています.

導入

Macを想定して説明します (Mac OS 10.12.6)

1.dmgファイルをダウンロード
    • SublimeTextのサイト(http://www.sublimetext.com/3)にアクセス
    • アンダーバーがついているリンクから自分の環境に合ったパッケージを利用(今回はMacなのでOS X(versionとかも気にしてね))
    • クリックするとダウンロード開始
2.ダウンロードしたdmgファイルを展開
3.ファイルからSublimeTextt.appをアプリケーションのファルダにコピー
4.クリックして実行

簡単!

プラグイン導入

⌘+shift+pでインストール一覧表示される
Package Control:Install Packageを選択すれば終了

ターミナルで起動

1.シンボリックリンクを作成
ln -s /Applications/Sublime\ Text.app/Contents/SharedSupport/bin/subl /usr/local/bin/subli
これでsubliを使用可能

2.関数作成
~/.bashrc(バッシュの設定ファイル)の中でSublimeTextを開くコマンドの関数を作成する
~/.bashrcの中に以下を追加
subl(){
  if [ $# -ge 1 ] ; then
       subli -b $@
   else
       subli & exit
   fi
}
これはsublコマンドを実行した時に、引数があればバックグラウンドでsublimeを開き
引数がなければsublimeにフォーカスを移し、ターミナルを閉じます
    • ターミナルを閉じる理由はsublime上のterminalプラグインは毎回新しいターミナルを開くため、ターミナルが複数開く事態になってしまうから

利用方法

subl xxxx
でSublimeを開きます
xxxxはファイルまたはディレクトリで指定できます
また
subl -n xxxx
-nのオプションをつけると新しいウィンドウを開く

  • 最終更新:2017-10-08 20:26:51

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード